2017年終了にむけて

2017年ももう終わりを迎えようとしている
ということは例年通り一つを歳をとり34歳になったということでもある。
なんだか35歳って凄い区切りっぽいしそれがもう目の前なんだな。と思わされる数字、34という数字の刻印を望むこともなく勝手に額にねじ込まれている。
ちなみに誕生日の日付が変わる瞬間は仕事が終わったあと一人部屋に帰って豆腐(Tom Xateという干しエビの入ったラー油をかけるとめちゃくちゃうまい)とサラダを食べ、寝っ転がってこの前実家から回収してきたPS VITAでペルソナ4をやっていたらいつのまにか寝落ちしていて、気がつけば24:30くらいだったので出しっぱなしだった食器を洗って歯を磨いて寝た。
自分への誕生日プレゼントはHohnorのピアニカBOSEのBTスピーカー(Sound Link Micro)を買った。ハッピーバースデー俺。

誕生日の話

22日は仕事終わり会社のクリスマスパーティで社外ゲストが持ってきたテキーラ数ショットをキメてベロベロになってから友人のカフェでアナログレコードでRocksteady、Lovers、そしてDubを聴きながらビールを飲み、用意してもらったケーキを食べ、23時から移動して更に夜中2時過ぎから2時間近くも加藤史上非常に珍しいDancehall寄り(Dancehallではないけど)のセットでレゲエをかけて自分で踊り、朝方に帰って無事就寝。
昼に起きて前日持ち運んだDJ荷物の整理をしていたら愛用のOrtofon Concorde Scratch(レコードの針)の持ち手部分が折れていて悲しい気持ちになった。まぁ、もう10年以上使ってるやつだし仕方がないか…あと数枚7inchを紛失。記憶があまりない。
23の夜は夜でマンションの一室を借りてクリスマスパーティというリア充の嗜みに混ぜていただいてそこでも再度誕生日を盛大に祝ってもらって、またテンション上がっちゃったもんだからそのまま数件はしごして朝までクラブに行ってしまった。久しぶりにアフターパーティーまで行ってハウスを聴きながら朝日を浴び意識朦朧の中、帰宅。
そうなると当然、翌クリスマス・イブは頭痛と疲労で身動き一つできないまま夜を迎えるのだ。所謂二日酔い、体力の限界、大人の嗜み。メリークリスマス。

23.12.2017 #saigon #afterhours #gettingolder

A post shared by kato (@slowbirds) on

(Instagramで複数画像の投稿をembedすると高さがバグる不具合はいつ治るんだろう?埋め込みJavascriptのバグだからこっちでどうにもならん)

2017年全体の話

今年一年を振り返ってみてもただでさえ年々年老いているこの頭は酒と不規則な生活に蝕まれて記憶の断片化を引き起こしているから、記憶は曖昧に混沌とするばかりだけれども、総括すれば「今年も楽しかった〜」としか言いようはない。
いろんな仲間がいて多種多様な趣味趣向、仕事・業界、人種、カルチャー、思想の人々。日本では出会うことがもしあってもこんな風に友達にはなれなかったであろう人とも出会ったり別れたり仲良くなったり、そうでもなくなったり。
身の回りでも新たな仲間ができたり、知り合いが揉めたり、誰かと誰かがくっついたり離れたり、任期・人生の節目・なんとなくでの友人や仲間の帰国。
だがしかし私は私のペースでサイゴンに暮らし続けております。
早いものでこの暮らしも4年半を経過いたしました。
一人暮らしももう5年目ともなればベテランの域である。
先の人生、そしてそれにまつわるお金という誰にもわからぬ意味不明なものを心配して不安に苛まれながら考えるという無駄なことをどんどん止めていった一年だった。

DJ活動の話

今年のDJ的な活動としては、出演ペースがちょっと2016年よりも勢いが落ちてしまったけれども、以前から一緒にイベントをやったり呼んでもらったりしていた友人がバックパッカー街のど真ん中にアンダーグラウンドなクラブを作る。というメチャクチャなことをしてくれたおかげで非常に楽しくやれている。
全体的な音の傾向としてはJungle, Drum’n’Bass, Dub, Reggae、その他ベースミュージック、とにかく低音そしてDelay・Reverbという感じ。
音楽については相変わらず日々うっすらディグっていて「コレは良い!こんな良い曲を僕一人で聴くなんてもったいない!皆にも教えてあげなくては!」というオタク特有の迷惑な思想が発生した時に人様に迷惑をかけないように、流し込むようのブログを運用し始めたので以下参照されたし
音ブログ:良い音メモ

shaka

A post shared by kato (@slowbirds) on

週末の過ごし方の話

最近は久しぶりにテクノを聴くのが好きになってきたのでサイゴンでいつも最高にテクノとハウスが流れているクラブに毎週末のように行っている。
フロアとルーフトップがあってチルアウトもできて音も雰囲気も、いわゆるVibesが最高の箱。エントランスでちゃんとお金を取ってるので(10万VND=500円程度だけど)変な客もあんまりいないし。
最近は寝落ちすることもなく、お酒をたらふく飲み散らかしながら何件もはしごして朝まで踊り続ける事ができるように30過ぎて超進化したので日本在住の皆さんもサイゴンに訪れる際は是非金〜土を日程に組み込んで頂いて一緒に遊びに行きましょう。死ぬまで飲もう。
最近はルーフトップで朝5時に開店してDJがHouseやDiscoを廻し始める最高のアフター箱を知ったので5時でもまだ元気ならそのまま昼までイケるぞ。(俺はいかない)

we can go!!?? no!!!!!

A post shared by kato (@slowbirds) on

上記のような暮らしをしているせいで日曜日は大抵もはや仙人のような暮らしをしており
お昼に起きる→洗濯(今年引っ越したんだけどアパートに乾燥機がついてて最高)→散歩がてら近所のお店でフォーとかうどん食って帰り道に食材を買う→乾燥機から出した洗濯物を畳む→昼寝→ご飯を作ってソファーで食べながらプロジェクターでNetflixの映画を写してグデ〜っと見ながらビール2,3本飲む→終了といった様子。
そうです、最高の日曜日を過ごしているんです。最高でしょう?
34歳・独身・彼女なしというネガティブステータスを見事に昇華し、最高にパッケージングされてしまった週末を過ごしている。

brown rice, 🍅, 🍖, onion, spices and cheeeese!! #sunday #holiday #homealone

A post shared by kato (@slowbirds) on

お金の話

2017年は年間を通してかなり「お金」というシステムについて日々考えていたので一度まとめてみたいんだけど、ここにまとめるにはまだ時間がかかりそう(言語化しきれていない部分が多くある)なのでまた別の機会に自分の頭の中の整理がてらまとめようと思う。
現時点で一言言えるとすれば「皆お金というビッグシステムに飲み込まれすぎていて、お金はただ何かを手に入れるための一つの”手段”であるはずなのにあまりにもお金というものを全ての中心において考えすぎているのでは?」です。
以上です。

じゃ、
2017年ありがとうございました、2018年もよろしくお願いします。

PS: 誕生日プレゼントくださる方、まだ募集中ですので以下アマゾンほしいものリストをご査収ください。クリスマスプレゼントでもお年玉でも構いません。実家で姉が受け取ります。よろしくお願いします。
AMAZON ほしい物リスト